読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lemonの掃き溜め

日々の生活や考え事、妄想などをただ綴ってるだけ。

ガラス玉

どうしようもないこの衝動は、まるでぱちんぱちんと互いを弾いて転がるガラス玉のようで。

一見透き通っていて綺麗なガラス玉だけれど、光に透かして中を覗いてみれば傷だらけ。

僕があまりに無茶な我儘を言うもんだから、色鮮やかなガラス玉たちはただの無色透明へと変わり果ててしまった。

色褪せたガラス玉は無価値なガラクタで、見向きもされずに袋に詰め込まれて放り出されてしまう。

そんでもって、また僕の我儘で一度放り出したガラクタをまた見つけ出そうとするけれど、当然乱雑に投げ捨てられたガラクタは見当たらなくて。

そんな時、母さんは決まってボクを見つけてくれる。

ちゃんと元に戻さなきゃダメでしょって。

そう言って母さんは極彩色の絵の具を取り出して、ボクに色をつけてくれた。

光に透かしたって、今度は傷が見えない、格好良いガラス玉だ。

もうここには、無色透明のボクは居ない。

 

f:id:lemon__96neko:20170403004338j:image