読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lemonの掃き溜め

日々の生活や考え事、妄想などをただ綴ってるだけ。

負荷

最近、身体的にも精神的にも負荷を掛けまくっていて、体調が最高に悪い。

お久しぶりです。ブログ放置しまくりですね、すいません。lemonです。

 

前回の通院時に、起立性調節障害っぽいのでは?という旨を担当医に伝えたところ、とりあえずということでツムラという漢方を貰った。

頭痛やらを抑えてくれるとのことだが、飲み始めて数日経つが一切効果がない。

なんだこれ。

きちんとした診断もしてないから、病名がハッキリしたわけでもない。

これを書いてる今だって、頭が痛くて目眩がするし、なんなら吐き気もある。

毎朝起き上がるのが辛い。

元々頭痛持ちで、雨の日など低気圧のときは頭痛があったが、最近は雨だろうが晴れてようが御構い無しに頭痛が襲ってくる。

体調が悪いと、精神的にも参ってしまう。

ずっと抑えてきた自傷行為(ここで言う自傷行為とは、リスカなどのこと)も、したくて仕方がない。

もはや唇の皮を剥がすだけでは足りないし、皮膚の再生が追いついていない。

剃刀を買いに行きたい。

破壊衝動や鬱や倦怠感、ハイテンションなど、様々なものがジェットコースターのように襲ってくる。

自分の体なのに、私じゃ私を上手く扱えなくなってきている。

なるべく正常を装っているものの、いつ我を忘れて暴走するのか分からなくて怖い。

ますます自分のことが嫌いになってしまう。

唐突に何時間も眠ってしまうし、かと思ったらなかなか眠れずやっと寝たと思ったら3〜4時間おきに目が覚めてしまうし、なんなんだ。

まるで私の身体が私のものじゃないみたいだし、糸の絡まったマリオネットみたいで笑えてくる。

でも頑張って毎日遅刻も早退もせず、学校へ通っているから少しくらい自分のことを褒めてあげたい。偉いぞ、私。

 

そういえばたまに在籍校の人たちとすれ違うが、のほほんと周りの迷惑も気にせず道の真ん中を歩いてゲラゲラ甲高い声で笑っていてすごく耳障りだ。

私はそんな女神のような優しく穏やかな心は生憎持ち合わせていない陰湿な人間なので、過去の私に嫌がらせをしてきた人間は全員死ねばいいと思っているし、顔も見たくない。

こんなことをいつまでも引きずっている自分が惨めなのは、よく分かっている。

だからいつになっても自分のことを好きになれないのだ。

誰より自分のことを否定しているが、それと同時にきっと私は私のことが好きで好きで堪らないのだろう。

矛盾しているのは分かっている。

私だって分からない。

でもきっと、本当に嫌いだったら何の関心もないだろうから、お洒落もしないし自撮りだってしない。自分のために何かをするなんて、しないんだろう。

というかとっくに死んでいると思う。

だから、きっと私は私が大嫌いで大好きなのだ。

我ながら気持ち悪くて仕方ない。寒気がする。

 

頭が割れそうに痛い。

風呂に入る気力もない。

でも私が寝ようが寝まいが、朝は強制的にくる。太陽は必ず昇るのだ。

そして学校へ行かなきゃいけない。

だから私は風呂に入り、歯を磨き、髪を乾かし、少なくても睡眠をとる。

いくら学校を変えたからと言って、根本的な私のメンタルの回復にはなっていない。

嫌な人間は居ないけど、そもそも外に出るのが嫌だから本当は休みたい。

だけどそんな甘ったれたことは許されないので、私は休まず学校へ行く。

早くこの苦しみから解放されたい。

いつになったら、私は人並みの生活が送れるようになるのだ。

毎日を、胸を張って楽しいと言えるようになりたい。

薬だって飲みたくない。

だけど、少しでも症状が回復するなら、そう思って薬を欠かさず飲むし、今頑張れば卒業出来る、そう思って学校へ行く。

でも、生きるだけで精一杯だけど、誰かに褒めてもらえるわけでもない。

どんどん承認欲求が膨らんでいく。

だから、私だけでも私のことを認めてあげられるようになりたい。

 

日付が変わった。

皆さん、今日もゆる〜く頑張りましょ。

無理なく、出来ることを。

 

では、また次回。